満ちたり 欠けたり
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
人生の時間
「人生84年と考えて時計になぞらえると1時間で3.5歳。
あなたは今、35歳だから時計でいったらまだ午前10時だよ」

35歳の時、地元の健康診断で行った病院の院長にそう言われた。
(年齢÷3.5)

これを聞いた時は目から鱗で
なんだ、わたしの人生まだお昼も迎えていないんだ!と衝撃を受けた。


「まだまだあなたの人生、昼食やオヤツ、夕食が待っているんだ。
ゆっくり食後のお茶の時間もある。
人生の楽しみの半分も迎えていないんだよ」


ただの健康診断で聞いたその話に感激して
帰宅後、さっそく母にその話をしたら

「ああ、院長ね。あの人毎回その話するのよ」

と、飽き飽きしたように
人生の夕方に差し掛かった母は言った。


それ以来、わたしは年齢を重ねる度に
そっと時計になぞらえる。


40歳はちょうどお昼前。
昼食の準備をしている頃。

お昼を迎えたら1日の半分を迎えたことになる。


人生の時間は戻すことも止めることも出来ないから
出来るだけたくさん笑顔で過ごしていたい。


12:07 日々のコト comments(0)
スポンサーサイト
12:07 - -
comment

message :